AGAの治療方法・メソセラピーとは

今までシャンプーや育毛剤、日常生活の改変など様々な手段を用いてAGAに抗ってきた方もいるかと思います。

しかし、AGAとは人それぞれ状態が違うので、ちょっと育毛剤をしただけで増毛できたという方もいればそうでない方もいます。

あれもこれも試してもう諦めたという方、中にはいらっしゃるかと思いますが、メソセラピー方法という治療方法をご存知でしょうか?

この治療方法であれば短期間で髪の毛を増毛させる確率が飛躍的に上がる他に、安心して行える治療方法なのです。

ではメソセラピーと具体的にどういった内容なのか、治療方法はどういったものがあり、副作用は大丈夫なのかなどについて解説していきます。

メソセラピーとは医師が行う薄毛治療のことをいう

AGAのメソセラピーとは、AGAに詳しい医師が直接治療してくれることをいい、薄毛のことに関してはエキスパートの人が診察してくれます。

基本的にAGAのことに関しては医師免許を持つ人ばかりですので、そういった点で安心して治療を行うことができます。
また、薄毛の根本的な原因を見つけて治療を行ってくれる点でも、患者に合わせた治療方法で行ってくれます。

薄毛の原因を把握してから治療を行う

事前に、今までどういった方法を試したのか、何が原因なのかをしっかり調べてくれるため、自分の薄毛の原因を知ることもできます。

原因を調べた後に治療に入るので、無駄にあれこれと試しながら行うより遥かに時間短縮ができ、尚且つ効果的なのです。

次に、メソセラピーの治療方法とはどういったものなのかについてご説明していきます。

治療方法は、頭部に直接行う治療が多い

AGAのメソセラピー治療ですが、主に注射やレーザー・ローラーなどを使用した治療が基本となります。

頭部に直接発毛などに影響する薬を投入していくので、その効果は絶大で、短期間で効果を実感することができます。

この治療も患者に合わせた方法になりますので、そういった理由から人それぞれで効果が違うため、実感する人が多いわけなのです。

個々に合わせた確実な治療を行う

例えば、頭皮が荒れていて、頭部に栄養が回っていないと判断された場合は、血行促進の効果があるレーザー治療を行います。

また、外用薬を試しても効果がなかったという人には、ミノキシジルなどが含まれた投薬を注射にて直接頭部内に注入したりもします。

このように、様々な治療方法を患者の状態に合わせて行うことで、高い効果を実感することができるがメソセラピーのメリットです。

メソセラピーの効果は早くても半年

メソセラピーの治療方法については、先ほども説明したとおり頭部に直接治療を行うことで絶大な効果を与える治療です。

また、治療前に患者ごとの原因をしっかり調べ上げてから行うといった点も効果がでる1つの理由という内容でした。

地道に治療を続けることが大事

しかし、こういった治療を行っても実際に効果を実感し始めるのは最低でも半年ほどはかかると言われています。

これは個人差によって変わるので、人によっては1年以上かかる場合もあります。

1回の治療で効果がでるのは極稀なケースなので、通常は5~6回治療を行って少し効果が出始めるといった感じです。

元々AGAという病気は、発症したら長期的に付き合っていくという病気ですので、慌てずに根気よく行っていきましょう。

まとめ

AGA治療のメソセラピーとは、医師免許を持つ人たちに治療してもらうことを言い、医師に見てもらっているという安心感が大きいです。
最初は1人で育毛剤やらシャンプーやらと色々な手段を試みることかと思います。

それでも、効果が現れなかった人たちのための最後の砦といった治療で、その名の通り、効果がでる確率は大なので期待が持てます。

それを裏付けるのが、医師による事前の患者との打ち合わせで得られる情報から、患者ごとの原因を知ることが第一の理由です。

加えて、患者にあった治療方法を行っていくわけですが、レーザーや注射など、薄毛に効く有効成分を含んだ薬を直接頭部に行うのが第二の理由になります。

医師に見てもらうので、少し費用はかかりますが、無駄に色々な手段を試して出費を重ねるより、確実に成果がでる方法がメソセラピーなのです。


関連記事


ランキング