清涼感がある男性用シャンプーに配合されているメントールの効果

シャンプーの中にはメントールを配合したものもあります。
このメントールは、知覚神経を刺激して使用感をガラリと変えてくれる不思議な成分です。

そして今回はこの不思議な成分について調査してみました。
メントールのもつ清涼感の効果はどうなのかに、またデメリットについてもこれから紹介していきます。

今まさにメントール配合シャンプーを買おうかどうか迷ってる方もおれるかもしれません。
そういう方はぜひここを読んでいかれてください。

気持ちを前向きにさせるブラシーボ効果

メントールは知覚神経を爽やかにしてくれるだけで、何のメリットもないと考える人もいます。
しかし、メントールにはメリットがないどころか、重要な効果をもたしてくれます。

前向きな気持ちが育毛にも役立つ

それは何かというと、物事を肯定的に考えられるブラシーボ効果です。
毒薬でもそれを薬だと思って飲めば効果が得られると言われますが、それがブラシーボ効果の正体です。

シャンプーの場合も、メントールの清涼感で爽やかな気持ちになれば、なんだか効き目があるように感じられるでしょう。

そしてその前向きな精神作用が、本当に効果をもたらす可能性があるのです。
こういう意味で、メントールの清涼感には効果が期待できるといえます。

人によっては合わない場合がある

ただし、人によって合う合わないという問題もあります。

配合されたメントールが自分の体質に合う人はいいのですが、合わない場合は効果が期待できないでしょう。

いずれにしても、何のメリットもないと考えるのは尚早です。

メントールには血行促進作用も期待できる

メントールから得られるメリットは、心理的な作用だけではありません。
実は、知覚神経を刺激することによって血行促進することもできるのです。

これが育毛にどの程度関係するかは分かりませんが、少なくとも血行を良くすることはいいことです。
したがってこの意味でも、メントールにはメリットがあるということになります。

使用感が抜群に良くなる

問題は薄毛を改善するほどの効果があるかということですが、これについては微々たる効果しか期待できません。

ただそれでも、血行がわずかでも促進されることによって気分がすっきりして、使用感がよくなることは間違いありません。

そしてこのことは、シャンプーを継続して使う場合にはとても重要な意味を持ちます。
というのは、使用感の悪いシャンプーを長く使い続けることはできないからです。

使って感触のいいものだからこそ、飽きずに使うことができるのです。

メントールはアルコールの一種であることをお忘れなく

メントールから得られる清涼感には、確かに一定のメリットがあります。
しかしその一方、デメリットもあることを理解しておきましょう。

それは何かというと、メントールがアルコールの一種だということです。

人によってはかぶれる原因に

アルコールは使い方によってはいい効果をもたらしますが、刺激が強いため肌の弱い人にはダメージになります。

どのようなダメージかというと、かぶれたり炎症を起こしたりすることです。
こうした肌トラブルによって頭皮環境が悪くなれば、育毛は望むべくもないでしょう。

もちろん普通肌の人にとっても、警戒すべき対象であることはいうまでもありません。
この点については、明らかにメントールのデメリットだということができます。

ついでに、メントールに加えてエタノールまで入っている場合は、そのデメリットはさらに大きくなります。

まとめ

メントールには何もメリットがないというのは、大きな間違いです。
知覚神経を刺激することで清涼感が得られたり、気分を爽快にしてブラシーボ効果を期待することもできます。

また血行促進作用による育毛効果もわずかながら期待できますし、使用感も高まります。
ただし、アルコールの一種であるため、刺激が強くて肌にダメージ与える可能性もあります。

このようにメントールには、いい面と悪い面の両方があることが分かります。
シャンプーを選ぶときは、その特徴をよく理解しておくようにしましょう。


関連記事


ランキング