男性用の高級アルコール系シャンプーのメリットと育毛に与える影響

今回は最も身近でポピュラーなシャンプーについて紹介いたします。
それは何かというと、高級アルコール系シャンプーです。

これにどんなメリットがあるのか、そして育毛に向いてるのかどうか、こうした点を探っていきます。
普段から高級アルコール系シャンプーを使ってるという方も多いと思いますが、そういう方はぜひこちらをご覧下さい。

それではまず概要と特徴について見ていきましょう。

高級アルコール系シャンプーは安くて使いやすい

市販されているシャンプーにはさまざまな種類がありますが、その多くが高級アルコール系シャンプーです。

配合成分の特徴

その特徴はどこに現れているかというと、配合成分です。
例えば、

  • ラウレス硫酸アンモニウム
  • ラウリル硫酸ナトリウム

といった成分があります。

こうした成分が含まれているものは、全て高級アルコール系シャンプーということになります。
また、香りのいい香料が含まれているのも特徴です。

高級アルコール系シャンプーは使い心地を重視している面もあるので、こうした成分が配合されています。

コスパの良さが大きな魅力

さらに、家計に優しいという点で、商品価格が安いことは嬉しいメリットです。

だからこそ高級アルコール系シャンプーはよく売れており、消費者の間でも一番身近な商品となっています。

そして最後に、泡立ちがよくて使いやすいというのも、高級アルコール系シャンプーの際立った特徴です。
一言でいえば、最もポピュラーでメジャーなシャンプー、それが高級アルコール系シャンプーです。

毛髪のケアや育毛効果も期待できるのか

高級アルコール系シャンプーの一つの特徴は、洗浄力がとても高いということです。
これを聞くと、髪にダメージがあるから使いづらいと思われるかもしれません。

確かに、洗浄力の強いシャンプーを頻繁に使えば頭皮にダメージを与えてしまう可能性はあります。

しっかり洗浄できるメリットにも注目

しかしこれについては、高級アルコール系シャンプーのもう一つの側面を見なければなりません。

それは、少ない量でも泡立ちがよくなるということです。

これはどういうことかというと、高級アルコール系シャンプーは少量でも髪全体をしっかり洗浄できるということです。
この点を考えれば、巷でいわれるほどのダメージを受けることはありません。

そして量を考慮しながら使えば、育毛にもそれなりの効果を期待することができるでしょう。
このように高級アルコール系シャンプーは、市販商品とはいえメリットの多いシャンプーです。

洗浄力が強いせいで頭皮にダメージを与えてしまうことも

ここまでメリットばかりを紹介してきましたので、今度は高級アルコール系シャンプーのデメリットも紹介します。

合成添加物の影響は注意

それは、洗浄力が強いことと、合成添加物が含まれていることです。

洗浄力があることはメリットでもありますが、人によってはデメリットになります。

例えば、脂性肌ではない普通の人が高級アルコール系シャンプーを使うと、頭皮の皮脂を取りすぎてしまう恐れがあります。

また合成添加物は刺激があるので、過敏肌の人は体質的に合わない可能性もあります。

長期間使用するほど頭皮環境に影響を及ぼす

そして体質に合わないシャンプーを使い続けることで、髪を細くしたり抜け毛を増やしてしまうことになりかねません。

さらに、頭皮に過度な刺激を与えることによって、頭皮を乾燥させたり肌荒れを起こしてしまう危険性もあります。
高級アルコール系シャンプーについては、こうしたデメリットも頭に入れておきましょう。

まとめ

高級アルコール系シャンプーは、値段が安くて泡立ちもいい、とてもポピュラーなシャンプーです。
少量でも泡立ちがいいので、一度に大量に使用しなければ頭皮のダメージも抑えられます。

一方、洗浄力が高いので、必要以上に使うと頭皮にダメージを与えてしまう可能性があります。
また脂性肌でない人が使用すると、皮脂を余分に取り去ってしまう危険があるので注意が必要です。

高級アルコール系シャンプーには合成添加物も含まれています。
よって、アレルギー体質など肌の弱い方は慎重に使う必要があります。

育毛効果については、使用する人の体質や肌質によって異なることを覚えておきましょう。


関連記事


ランキング