育毛用サプリメントは胃腸への負担が大きい?

薄毛を改善するため、育毛用のサプリメントを購入しようと思ってる方もおられるかもしれません。
そしてそういう方の中には、胃腸への負担を気にしている方もおられるでしょう。

そこで今回は、育毛用サプリメントの胃腸への負担について調べてみました。
負担が大きいと言われるが実際はどうなのか、どのように摂取すれば安心なのかなど、疑問はいくつもあります。

ここではそうした疑問に答える情報を紹介していきますので、ぜひご覧下さい。

育毛用サプリメントと胃腸の関係について

本題に入る前に、一つ基本的なことを理解しておきましょう。

それは、育毛用サプリメントに限らず口から入るものは全て胃腸で処理されるということです。

ということは、何を食べるにしても少なからず胃腸に負担はかかるということになります。

そして育毛サプリメントも排出前に胃腸を通りますので、そういう意味で育毛サプリを飲めば胃腸に負担がかかります。

飲むタイミングと量を考える事が大事

問題はその負担がどの程度かということですが、これについてはいくつかのポイントに分けて考えたいと思います。

そのポイントは、

  • 育毛用サプリメントをいつ飲むか
  • どのくらい飲むか

ということです。

つまり摂取するタイミングと量ということですが、これがどうであるかによって負担が大きくなるかどうかが決まります

育毛用サプリの胃腸への負担を気にしている方は、この点を抑えておいてください。
それではポイントを一つずつ見ていきましょう。

飲むタイミングを間違えれば胃腸への負担は大きくなる

結論から言いますと、育毛用サプリメントは飲むタイミング間違えると胃腸への負担を大きくしてしまいます。

空腹時の摂取は避ける

ではどんなタイミングがまずいかというと、一つは空腹時に摂取することです。
これはできれば避けたいタイミングと考えてください。

なぜなら、空腹時にサプリを摂取することで胃を荒らしてしまう可能性があるからです。

胃の中に食べ物が残っているときに飲めば、それに混ざって緩和されますが、空腹時に飲むとサプリの成分が胃を直撃してしまうことになります。

したがって、なるべく空腹時を避けて飲むようにしなければなりません。

胃の調子が悪い時も避ける

もう一つは、もともと胃の状態が悪いときに飲んでしまうことです。
これもサプリの胃腸への負担を大きくしてしまうので、できれば避けたいタイミングです。

胃腸炎にかかってるなど胃の状態が悪いときは、まずそれを直してからサプリを飲むようにしてください。

摂取量を間違えても胃腸の負担は重くなる

胃腸の負担を重くしてしまうのは、サプリの誤った摂取タイミングだけではありません。
実は、摂取量を間違うことによっても胃腸の負担が大きくなることがあります。

例えば、一般的に正常な量を越えて過剰に摂取すると、胃が荒れて吐き気をもよおす可能性があります。
普通の食事でも食べ過ぎて吐きそうになることがありますが、それと同じです。

成分が凝縮しているので負担がかかりやすい

サプリは小さいので実感できませんが、中にはぎっしりと成分が詰まっているのです。
そういう成分が凝縮されたサプリを過剰摂取すれば、胃腸に負担がくるのは自明の理です。

そういうわけで、育毛サプリメントは一度に大量に摂取すると、胃腸への負担が大きくなります

摂取するときはこの点を注意して、適切な量を選ぶようにしましょう。
適切な量が分からないときは、専門医に相談してみることをおすすめします。

まとめ

育毛用サプリメントを摂取することで、胃腸に負担がかかるのは確かです。
しかし、負担が大きくなってしまうかどうかは、飲むタイミングと量によって決まります。

タイミングでは、空腹時や胃の状態が悪いときに飲むのはアウトです。
そして摂取量では、適切な量を越えて過剰摂取すれば胃腸への負担が大きくなります。

以上のようなことから、育毛用サプリメントは飲み方を間違えると、確かに胃腸への負担が大きくなるといえます。

ただし、基本的にサプリメントは健康食品の一種であり、医薬品とは別物であることを覚えておきましょう。


関連記事


ランキング