イソフラボン配合育毛サプリメントの特長と効果

今回はイソフラボンを含んだサプリで育毛する場合の、特長について解説していきます。
成分の名前は聞いたことがある方も多いはずですが、実際にどんな特長があるのか、詳しくは知らないかもしれません。

ここではその問題について徹底的に掘り下げていきますので、どうぞ最後までご覧になってください。
イソフラボンとは何なのか、それを配合したサプリでどんな育毛効果が得られるのか、ご一緒に見ていきましょう。

大豆一粒に少ししか含まれていない貴重成分

まず最初に、イソフラボンの概要について確認しておきたいと思います。
イソフラボンとは、ポリフェノールの一種で、大豆に含まれている貴重成分のことです。

なぜ貴重かというと、イソフラボンは大豆一粒の中にたった0.2~0.3%しか含まれていないからです。

イソフラボンの種類

それはさておき、イソフラボンにはアグリコン型とグリコシド型の2種類があります。
このうち、吸収力が高いのがアグリコン型で、吸収性が悪いのはグリコシド型です。

グリコシド型もいちおう吸収はされますが、その割合はたったの2割程度だとされています。

イソフラボンの働き

一方、イソフラボンには女性ホルモン作用があり、腰痛や不眠、耳鳴りやほてりなどの更年期障害にはとても有効な成分だと言われています。

こうしたことから、イソフラボンには非常に注目が集まっており、さまざまな食品やサプリメントとして活用されています。
それではイソフラボンと育毛効果との関係はどうなのか、次はその点を考えてみましょう。

イソフラボン配合サプリの際立った特長とは

育毛サプリの中にはイソフラボンを配合したものがありますが、こうした製品にはどのような特長があるのでしょうか。
他の育毛サプリと比べて、何か違うのでしょうか。

それに対する回答は、ずばり、イソフラボン配合のサプリメントには際立った特長があるということです。

どんな特長かというと、イソフラボンを摂取することによって、5α-リダクターゼを抑制できるということです。

こういわれてもピンと来ない方もおられるかもしれません。
特に5α-リダクターゼが何のことか分からないとおっしゃる方もおられるでしょう。

男性型脱毛症に効果が期待できる

簡単に説明すると、5α-リダクターゼとは、男性型脱毛症の原因とされている物質のことです。
この物質が活発になればなるほど脱毛症が広がると言われ、男性にとっては脅威とされる存在です。

一方、この5α-リダクターゼの活動を抑制させることができれば、男性型脱毛症を改善させることが可能になります。

イソフラボンは、まさにそれを行うことができる成分なのです。

副作用を心配しなくてもいい

イソフラボン配合サプリには素晴らしい特長があることが分かりましたが、副作用についてはどうでしょうか。
これはとても気になるところですが、はっきりといって、副作用を心配する必要はありません。

なぜなら、イソフラボンはれっきとした天然成分だからです。
科学的に合成されたものとは違って、最初から自然に存在している天然物なのです。

だから、副作用を心配する必要はありません。

食品に含まれる栄養素なので安心

それでも不安だという方は、イソフラボンが含まれた食品を食べることについて考えてみてください。
例えば、納豆や豆腐にはイソフラボンが含まれていますが、これらの食品を摂り続けて病気になったということがあるでしょうか。

おそらく全ての方がないと答えられるはずです。
また、イソフラボンには女性ホルモン作用があるから、男性が摂取すると女性になってしまうのではないかと心配される方もいます。

しかし、その心配もまったく必要ありません。

男性がイソフラボンを摂り続けて、女性になることは絶対にありません。

まとめ

イソフラボンは大豆一粒にわずかしか含まれていない、とても貴重な成分です。
ポリフェノールの一種ですが、アグリコン型とグリコシド型の2種類があります。

イソフラボン配合のサプリで育毛を行う場合の特長は、男性型脱毛症の改善が期待できることです。
その理由は、イソフラボンに男性型脱毛症の原因とされる5α-リダクターゼを抑制する作用があるからです。

副作用については、まったく心配する必要がありません。
イソフラボンは純粋な天然成分であり、過剰に摂取しない限り不快な症状が起こることはありません。


関連記事


ランキング