ノコギリヤシを含む育毛サプリメントの性質

これから初めて育毛サプリメントを購入する方は、ノコギリヤシという成分について知っておいてください。
ノコギリヤシは日本にはない植物の一種ですが、育毛サプリメントにおいてはポピュラーな成分です。

特に男性で薄毛や脱毛に悩んでる方は、この成分について知る必要があります。
どうしてそう言えるかについては、以下の記事をお読みいただければ分かります。

ここでは、ノコギリヤシとそれを含んだ育毛サプリについて紹介しています。

ノコギリヤシとはどんな成分か

そもそもノコギリヤシとはどのようなものでしょうか。
まずこの点をしっかり理解しておきたいと思いますが、ノコギリヤシはノコギリの形をしたヤシ科の植物です。

メキシコなどで自生しており日本では見かけることができませんが、ハーブと聞けばイメージしやすいでしょう。
というのも、ノコギリヤシはれっきとしてハーブの一種だからです。

また果実を生み出し、中には油性物質が豊富に含まれているため、食用にも用いられています。
ノコギリヤシを含んだ育毛サプリメントはまさにその典型といっていいでしょう。

前立腺肥大症の治療にも使われています

一方、治療薬に使われることもあり、前立腺肥大症ではこのノコギリヤシが活躍しています。

育毛効果が期待できると分かったのは比較的最近で、もともとは男性機能の回復のために活用されていました。

今ではすっかり薄毛予防に役立つ成分として知られるノコギリヤシですが、それでは育毛サプリメントにおけるノコギリヤシの働きについて考えてみましょう。

具体的にどんな効果が期待できるのか

ノコギリヤシを含んだ育毛サプリメントを使うと、どういう効能が得られるのでしょうか。
これを理解するためには、ノコギリヤシの成分としての働きについて知らなければなりません。

薄毛の原因に作用する

端的にいって、ノコギリヤシには5αリダクターの活動を抑制する働きがあります。

5αリダクターは男性型脱毛症や若ハゲを促進する成分と言われていますが、男性で薄毛に悩む方にとっては天敵のような存在です。

その天敵の活動を抑えてくれるのが、ノコギリヤシというわけです。

したがってノコギリヤシを含んだ育毛サプリメントを摂取すれば、男性型脱毛症や薄毛改善を期待することができます。

男性ホルモンが原因の場合に効果的

ただし、ノコギリヤシは男性ホルモンの活動が原因の脱毛症にしか効果が期待できないと言われています。
つまり対象はAGAのような男性型脱毛症ということですが、この性質についてもよく覚えておきましょう。

副作用に注意する必要はあるのか

ノコギリヤシ配合の育毛サプリに期待できる効果については、これでよくお分かりになったと思います。
それでは今度は、ノコギリヤシの安全性について考えてみましょう。

有効成分の体への影響にはいい面もあれば悪い面もあると言われますが、ノコギリヤシの場合はどうでしょうか。
この点で最も気になるのは副作用ですが、ノコギリヤシについては、副作用の心配はほとんどありません

一度に大量に摂取することで、下痢や吐き気などの症状を起こす可能性はありますが、摂取してすぐ危篤に至るというような重大な副作用は報告されていません。

規定量をしっかり守るのが大事

ただし、育毛サプリを通じてノコギリヤシを摂取する場合は、規定量を守るようにしてください。

ノコギリヤシをサプリメントで摂取する場合の目安推奨量は、200~320mと言われています。

これを守って摂取すれば、副作用に対して過剰な不安を抱くことはありません。

まとめ

ノコギリヤシとはノコギリの形状をしたハーブの一種です。
メキシコや北米に自生しているヤシ科の植物で、油性物質を含んだ果実を生み出し、薬用や燃料用として用いられています。

ノコギリヤシには男性型脱毛症を招く5αリダクターの活動を抑制する働きがあります。
このため、ノコギリヤシを含む育毛サプリを摂取することによる男性型の若ハゲや薄毛の改善が期待できます。

過剰な摂取で下痢などの症状が出る恐れもありますが、甚大な副作用を引き起こす危険はありません。
注意点としては、ノコギリヤシは男性ホルモンが原因の脱毛に対する効果しか期待できないということです。


関連記事


ランキング