育毛サプリメントに使われている亜鉛に期待できる効果

育毛サプリメントでよく使われる成分の一つが亜鉛ですが、この亜鉛とはどのような成分でしょうか。
名前はよく聞きますが、実際にはどんな成分が知らないという方も少なくないと思います。

そこで今回は、育毛サプリで使われる亜鉛の特徴と期待できる効果についてリサーチしてみました。
亜鉛を配合したサプリを購入しようかどうか迷ってる方は、どうぞここをチェックしておいてください。

そもそも亜鉛とはどのような成分か

亜鉛の効果について考える前に、まず亜鉛の概要について理解しておきましょう。
人によっては亜鉛が特別な成分だと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

亜鉛は私達が普段からよく口にしている食品の中に含まれている成分です。

亜鉛を含む食品

例えば、レバーが好きでレバーばかり食べてる人もいるかもしれませんが、実はこのレバーの中に亜鉛が含まれています。

さらに、アーモンド、カキ、ホタテ、カシューナッツなどにも含まれています。

亜鉛の働き

成分としての役割はどのようなものかというと、亜鉛は人間の生命に不可欠なタンパク質やDNAの合成に関わっていると言われています。

人間の体の中にももともと存在する成分ですが、私達人間は亜鉛おかげで免疫機能を安定化させたり糖代謝を健全に行うことができています。

逆に、亜鉛が不足すると免疫機能が不安定になります

このように、亜鉛は人間になくてはならない成分ということができます。

亜鉛に期待できる育毛効果とは

育毛サプリメントの中には亜鉛を配合したものがありますが、育毛において亜鉛にはどんな効果が期待できるのでしょうか。

結論からいえば、亜鉛には育毛や発毛の効果を期待することができます

頭皮環境を整える働き

なぜなら、亜鉛をとることによって頭皮環境を良くすることが可能だからです。
というのも、健康な髪を育てるためには皮膚がしっかりしていなければなりません。

最終的に髪が生えてくる頭皮の部分が不健康だと、元気な髪を生えさせることができないからです。

そして亜鉛には頭皮を強く健康にする効果が期待できるので、そのことから育毛や発毛の効果も期待できるのです。

新しい髪の毛が生えるために必要

さらに、亜鉛は毛根とも深い関わりがあり、毛根において新陳代謝や細胞分裂が正常に行われるのは亜鉛が存在しているからなんです。

亜鉛が不足すると毛根で行われる新陳代謝が不健全になり、健康な髪が生えてきにくくなります。
このようなわけで、亜鉛をとることによって強く元気な髪を育てていくことが可能になります

一緒に摂取することで亜鉛の吸収率を高められる成分について

亜鉛を取ることで育毛効果が期待できるといいましたが、ここで一つ注意点も紹介しておきます。

それは、亜鉛はそれだけを摂取しても高い育毛効果は期待できないということです。

どういうことかというと、亜鉛と一緒に取ることで亜鉛の吸収率を高められる成分があるので、それと一緒に摂取してほしいということです。

ビタミンC、クエン酸と一緒に摂取する

それはどのような成分かというと、フルーツなどに含まれているビタミンCとクエン酸です。
いずれも有名な栄養成分ですが、これらの成分を亜鉛と一緒に摂取すれば、亜鉛の吸収率を高めることができます。

したがって亜鉛を使って育毛を行いたい人は、必ず亜鉛と一緒にビタミンCとクエン酸も摂取しましょう


ビタミンCやクエン酸はそれが含まれている食品が多いので、摂取するのには困らないでしょう。

まとめ

亜鉛はレバーやカキの中に含まれている、人間の健康に欠かせない栄養成分です。
タンパク質やDNAの合成に関わっており、これが不足するだけで免疫機能が弱くなったりします。

また亜鉛は、髪を強く育てたり綺麗にしたり、育毛効果も期待できます。
なぜなら、亜鉛を摂ることによって頭皮の新陳代謝を正常に促すことができるからです。

一方、亜鉛ばかり大量に摂取しても健全な育毛効果は期待できません。
ビタミンCやクエン酸など亜鉛と相性のいい成分を一緒に摂取することにより、亜鉛の効果を高められる可能性があります。


関連記事


ランキング